寝たきり、歩行困難、入院中などで通院ができない方へ  訪問・往診

寝たきり、歩行困難、入院中などで通院ができない方で歯科治療が必要な患者様(虫歯、歯槽膿漏、入れ歯が合わないなど)に対し、訪問歯科診療(往診治療)を行っています。


訪問診療の内容

簡単な歯の治療から、入れ歯の作成、調整、清掃、歯みがきのみの定期健診に到るまで幅広く出来ます。主治医の先生と連絡を取り、患者さんの体調にあわせて治療を行います。

訪問診療の費用

健康保険、介護保険の範囲で行います。
(交通費はいただきません)

お電話にてご相談の上、訪問いたしますので、お問い合わせ下さい。






■ 往診治療のご案内


往診が可能です。診療施設の半径16km以内の地域の方で、歯科の往診治療を希望される方は、ご相談下さい。往診(在宅)で設備的に行えない医療行為がございますが、歯科医師による診断を行い、治療方針を計画いたします。