インプラントとは? 
インプラント(人工歯根)とは、歯が抜けてしまった後に人工の歯根を埋め込み、その上に噛み合わせのための人工の歯を取り付ける方法です。インプラント治療では、1本から全ての歯をなくした場合まであらゆる状況に応じて最適な治療方法を選択できます。

インプラントの材質は生体親和性に優れるチタン(チタン合金)で造られています。
右下の奥歯2本にインプラント治療をした図です。
入れ歯など比べて見た目も美しく、噛める歯になります。

実際の写真はコチラへ